防水レザーで雨雪をガード! 「キーン」の高機能ブーツがあれば、もう悪天...

防水レザーで雨雪をガード! 「キーン」の高機能ブーツがあれば、もう悪天候は怖くない。

文:高橋一史

防水レザーで雨雪をガード! 「キーン」の高機能ブーツがあれば、もう悪天候は怖くない。

防水・防寒ブーツ、キーン「Anchorage Boot III WP」 ¥ 19,440(税込)

10月に入ってからも、台風ラッシュが続く今年の日本。急激に天気が変わり、土砂降りの雨でシューズがびしょ濡れになった人は多いはず。「備えあれば憂いなし」と言いますが、いまこそ悪天候に負けないシューズが必要です。 さらにこの時季に購入するなら、雪の上もガンガン歩けるタフなタイプを選びたいもの。真冬でも快適に過ごせて、アウトドアにも持ち出せるシューズがお得です。

そこでクローズアップしたい一足が、「キーン(KEEN)」の「アンカレッジ ブーツ スリー ウォータープルーフ」。防水・防寒性が追求されたサイドゴアブーツです。アッパーはヴィンテージ感のある防水レザーで、ゴムのレインシューズとは一線を画す高品位な佇まい。内部にはキーンが独自開発した防水透湿素材「KEEN.DRY ™」が使われ、足蒸れにも配慮されています。

真冬への対応策として、保温素材「KEEN.Warm」や「サーマルヒートシールドフットベッド」も採用されました。地面からの冷気を防ぎ、内部を暖かくドライに保ってくれます。アウトソールは、気温によって硬さが変化する特殊な仕様。アスファルト上では滑りにくく、雪をもグリップする優れものです。

奇しくも今シーズンは、ワーク系のブーツが流行の兆しを見せています。このブーツには、ハイセンスなアウトドアサンダルで名を馳せるキーンらしいラギッドさがあり、まさしくいまの気分。ファッション性が高くて高機能となれば、もう物欲を抑えきれません!

防水レザーで雨雪をガード! 「キーン」の高機能ブーツがあれば、もう悪天候は怖くない。

現在のタウンスタイルと相性がいい、ボリュームのある形。サイドゴアブーツも人気上昇中です。

防水レザーで雨雪をガード! 「キーン」の高機能ブーツがあれば、もう悪天候は怖くない。

複雑なラグパターンで、全方向の動きをグリップするラバーアウトソール。

防水レザーで雨雪をガード! 「キーン」の高機能ブーツがあれば、もう悪天候は怖くない。

色展開は、上段写真の黒と、このブラウン。どちらも防水加工されています。

防水レザーで雨雪をガード! 「キーン」の高機能ブーツがあれば、もう悪天候は怖くない。

都会からアウトドアまで、活用フィールドの広い一足。

●キーン・ジャパン
TEL:03-6416-4808
www.keenfootwear.com/ja-jp/

防水レザーで雨雪をガード! 「キーン」の高機能ブーツがあれば、もう悪天...

次号予告

縄文土器から現代アートまで、語れるネタを伝授します。

超おさらい! 日本美術史。