ニットの着こなしが変わる、英国「ジョン スメドレー」がゆったりサイズの...

ニットの着こなしが変わる、英国「ジョン スメドレー」がゆったりサイズの新定番をリリース

文:高橋一史

ニットの着こなしが変わる、英国「ジョン スメドレー」がゆったりサイズの新定番をリリース

ジョン スメドレーの新コレクション「Sweaterシリーズ」。¥34,560(税込)〜42,120(税込)

気品と繊細さのある装いを生み出す大人のニット、イギリスの「ジョン スメドレー」。着るたびにそのよさを実感している人も多いでしょう。エレガントなスタイルに欠かせないブランドとして、一枚はワードローブに常備しておきたい定番ブランドです。それでも時代が移り変わるにつれ、スタンダードの解釈において新たな目線が求められるようになりました。その流れに即して同ブランドが2019年秋よりスタートする新モデルが、「Sweaterシリーズ」です。

ビンテージのスウェットシャツのように身幅がゆったりとしたこのシリーズは、肩を落としてたっぷりと着る現代の着こなしにジャストフィット。アイテムの種類も豊富で、クルーネックセーター、モックネックセーター、タートルネックセーター、ポロニット、Vネックカーディガン、クルーネックカーディガンの全6型展開。色も、上写真のスミクロ、黒、カーキ、ダークネイビー、ライトグレー、オフホワイト(一部アイテムのみ)の6色が揃っています。スミクロは「ヘップバーン・スモーク」と命名された色で、往年の大女優のオードリー・ヘップバーンがイメージされた個性的な色です。

素材のウールはジョン スメドレーの定番の中から、ややカジュアルな印象のある24ゲージの糸が採用されました。スニーカーやワイドパンツを穿くような日常生活において、アウター感覚でざっくりと羽織る着方が想定されています。「いつかはジョン スメドレーを」と考えていた人にも、選択肢が広がる注目のシリーズです。ただ、いまも続く定番のスリムなモデルも捨てがたい魅力がありますし……もう迷ってしまいそうです!

ニットの着こなしが変わる、英国「ジョン スメドレー」がゆったりサイズの新定番をリリース

ジョン スメドレー好きにはお馴染みのポロニットもアレンジされて登場。¥38,880(税込)

ニットの着こなしが変わる、英国「ジョン スメドレー」がゆったりサイズの新定番をリリース

秋にジャケット感覚で羽織りたいVネックカーディガン ¥42,120(税込)

ニットの着こなしが変わる、英国「ジョン スメドレー」がゆったりサイズの新定番をリリース

身幅が大きく肩線も幅広く。ネック、袖丈、着丈は長くないので、単に大きな服を着るのとは異なる洒落た印象になります。

問い合わせ先/リーミルズ エージェンシー
TEL:03-5784-1238
www.johnsmedley.jp

ニットの着こなしが変わる、英国「ジョン スメドレー」がゆったりサイズの...