大切な人に、花とメッセージを贈る、「イッセイ ミヤケ」のフロリオグラフ...

大切な人に、花とメッセージを贈る、「イッセイ ミヤケ」のフロリオグラフィに注目。

文:Pen編集部

大切な人に、花とメッセージを贈る、「イッセイ ミヤケ」のフロリオグラフィに注目。

TOKYU PLAZA GINZAの「KIRIKO LOUNGE」にて、2018年12月25日まで開催中のインスタレーション。「フロリオグラフィ」はイッセイ ミヤケの各店舗で、まるで花屋の店先のようにワゴンに乗せられて販売されています。

花をプレゼントするという行為は、贈るほうも受け取るほうもワクワクさせられるもの。イッセイ ミヤケの「フロリオグラフィ」は、オリジナル素材である「スチームストレッチ」を使用したコサージュ。日頃の感謝や思いを伝えるのにぴったりの、いわば”架空の花”です。

フロリオグラフィは、折り目があらかじめ織り込まれた一枚の正方形の布に蒸気を当てて縮め、花のようなかたちがつくり出されています。今年から青や黄色など、さまざまなカラーリングに加え、チャームやヘアゴムなども追加されました。色鮮やかなフロリオグラフィは、ジャケットや帽子を彩るようなオーソドックスな使い方はもちろん、寒くなってきたこの季節、マフラーに飾るのも素敵ですし、男性ならポケットチーフの代わりに胸に差すのも洒脱です。

また、正方形の紙をたたんで作られた包装紙には、「COLOURS」「YOU」「STORY」といったキーワードが用意されています。言葉を丸で囲んだり、そこから繋げてメッセージが書き込める一筆箋ほどのスペースが用意されています。あなただけの「花言葉」を添えて、まるで本物の花をプレゼントするように大切な人に贈ることができるのです。フロリオグラフィの特設サイトでは、この「贈る人」「受けとる人」に焦点を当てたさまざまなストーリーを公開中。さらに2018年12月25日までは、銀座のTOKYU PLAZA 6FのKIRIKO LOUNGEで、この世界観を表現したインスタレーションが行われ、実際に商品を手に取ることができます。日頃の感謝や思いを、花に言葉を添えて、伝えてください。

大切な人に、花とメッセージを贈る、「イッセイ ミヤケ」のフロリオグラフィに注目。

一枚の布に蒸気を当てることで立体が生まれる「スチームストレッチ」によって、色とりどりの花がかたちづくられます。各¥6,480(税込)。他にもヘアゴムやチャームなどの商品が展開されています。

大切な人に、花とメッセージを贈る、「イッセイ ミヤケ」のフロリオグラフィに注目。

フロリオグラフィを包む包装紙には、さまざまな言葉とメッセージを書き込めるスペースが。伝えたい思いを、花に添えましょう。

「ISSEY MIYAKE:"FRORIOGRAPHY"」
開催期間:2018年12月7日(金)~12月25日(火)
開催場所:TOKYU PLAZA GINZA 6F KIRIKO LOUNGE
開場時間:11時~23時 ※12月23日(日)を除く日・祝は21時まで

http://holiday.isseymiyake.com

大切な人に、花とメッセージを贈る、「イッセイ ミヤケ」のフロリオグラフ...

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。