フランスの老舗ブランド、モロー・パリが伊勢丹新宿店にオープン。シルクス...

フランスの老舗ブランド、モロー・パリが伊勢丹新宿店にオープン。シルクスクリーンを用いた今季限定カラーに注目!

文:海老原光宏

人気のトートバッグ「ヴァンセンヌ」が、今季限定カラーでお目見え。ライニング付きとノーライニングのモデルがあり、ライニングの付いたものはリバーシブル仕様。W33×H28×D13cm。ライニング¥308,000~(税込)、ノーライニング¥253,000(税込)

19世紀初頭にトランクメーカーとしてパリで誕生したレザーバッグブランド、モロー・パリ。ていねいになめしたレザーを用い、すべて手縫いで仕上げたバッグにはこだわりが光る。ブランドの発祥時のトランクに使われていた意匠である、バスケット編みからインスパイアされたモノグラム「モロー・プリント」は、全12色をさまざまなカラーで組み合わせていてチャーミング。

そんなブランドの世界観を表現したコーナーが2020年4月1日、伊勢丹新宿店1階にオープンした。パリのフラッグシップショップと同じコンセプトでつくられた家具が存在感を放つ、ブランドアイコンのロイヤルブルーと真鍮を用いたスペースに、カラフルでシックなレザーバッグが佇む。

注目は、限定カラーのモロー・プリントだ。シルクスクリーンを使用して5種類の色をひとつずつ重ねたシックなカラーコンビは、ユニセックスで使える。

また、カスタムオーダーサービス「パーソナリゼーション」も用意している。パーツごとのレザーと色の変更から、文字刻印、柄のペイントまでオーダーできるので自分のセンスでつくってみるのもいい。ダイバーシティが叫ばれる現代、身のまわりのものは自分を表現するお気に入りで揃え、日々を豊かに過ごしたい。

フランス語で吊り篭を意味する「ナセル」。巾着タイプは一見するとフェミニンな印象かもしれないが、全体のカラーリングやシルバーの金具がメンズのスタイリングにも合う。 H25×W22×D17cm。¥275,000(税込)

伊勢丹新宿店本館1階にオープンしたモロー・パリ。パリの旗艦店でも用いられている、ロイヤルブルーと真鍮が印象的だ。

ヴァンセンヌのハンドルは留め具により上下でき、コンパクトに収まるので機能的だ。グレー、グリーン、ブラックなどさまざまなカラーレザーの組み合わせにより手がけられている。

グレー、レッド、ブルーなどかわいらしいカードケースも色とりどり揃っている。各W9.5×H6.0×D1.5cm。各¥30,800(税込)

モロー・パリ 伊勢丹新宿店
東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店本館1階 ハンドバッグ売り場
TEL:03-3352-1111(伊勢丹新宿店代表)
営業時間:10時~20時
不定休(伊勢丹新宿店の休業日に準ずる)
※新型コロナウィルス感染防止など諸事情により、営業日時の変更などが急遽行われる場合があります。
https://moreau-paris.jp

フランスの老舗ブランド、モロー・パリが伊勢丹新宿店にオープン。シルクス...