ダニエル・クレイグのようにさらりと着こなしたい、リネン...

NEWSな服&小物

Vol.41 写真:鈴木奈保子 文:森下隆太

ダニエル・クレイグのようにさらりと着こなしたい、リネンの風合いが上品なコノリーの軽快ブルゾン

やわらかくウォッシュされたコットンリネンの優雅な落ち感。初夏にふさわしい、大人の余裕や品を漂わせるブルゾンだ。

長らくトレンドを引っ張ってきた、ラフなムードや肩肘張らないスタイルは今後も形を変えながら続いてゆくだろう。その意味でいうと、上着の選択肢としてはスプリングコートやジャケットではなく、ブルゾンが最も”気分”である。

今回取り上げたのは英国王室御用達ブランド、コノリーの逸品。1878年創業、ベントレーやロールスロイスなど英国高級車のシート製造で培った技術や知見をもとに、現在ではコノリーレザーと呼ばれる独自のレザーを使用したドライビンググローブをはじめ、トラベルグッズやアパレルまで展開するトータルブランドとして名を馳せる。

ご覧のように、くったりとしたこなれ感漂う佇まい。羽織るだけでコーディネート全体に今時なリラックス感をプラスしてくれる。コットンとリネンを混紡した素材を使うことで柔和なルックスと優しい着心地を両立し、あえてライニングなしで仕上げることで、よりナチュラルな印象に。首回りは開襟仕立て。シャツやトラウザーズを合わせるような、かっちりとしたスタイリングでも様になるだろう。

ちなみにこのアイテムは、今年11月に公開が予定されているシリーズ最新作『007/ノー・タイム・トゥ・ダイ』の本編で、主演のダニエル・クレイグが着用しているという。ボンドよろしく、そつなくさりげなく着こなしたい、そんな逸品である。

インディゴカラーに、リネン特有のカスレが落ち着きを付与。ジップ合わせではなく、ボタンの前合わせを採用することで、クラシカルな雰囲気を増している。

ボディ下部にはふたつのポケットを配備。ミリタリーアイテムやサファリジャケットに見られるようなマチ付きのデザインで、男心をくすぐる。

裾にはドローコードとストッパーが付き、スポーティなアクセントに。ギュッと絞って着こなせば、より軽快なニュアンスを醸すこともできる。

コノリー「コットンリネンブルゾン」
【価格】¥110,000(税込)
【素材】コットン、リネン
【問い合わせ先】コノリー銀座店
TEL:03-3574-3411
www.connollyjapan.com
ダニエル・クレイグのようにさらりと着こなしたい、リネン...

次号予告

創刊500号記念・完全保存版

愛用品と、ともに。