半年後が待ち遠しい、「コーチ」のメンズウェアがデビュー。

半年後が待ち遠しい、「コーチ」のメンズウェアがデビュー。

半年後が待ち遠しい、「コーチ」のメンズウェアがデビュー。

個性的な図案のカムフラ柄を配したミリタリーアウターを、ドレッシーなウールパンツに合わせて。足元はお約束のスニーカー。

上質なレザーのバッグや小物で知られるニューヨークのブランド「コーチ」。「マルベリー」や「ロエベ」などで活躍してきたイギリス出身のデザイナー、スチュアート・ヴィヴァースを2013年にエグゼクティブ・クリエイティブ・ディレクターに迎えて、レディスファッションをスタートしました。若々しくモードなアプローチが高く評価されています。

このたび、彼が待望のメンズをリリースしたというニュースが飛び込んできました! 2015年1月9日に開催されたロンドン・メンズ・コレクションでの発表です。ただしルック写真でお判りの通り、これらは半年以上先の店頭展開となる2015-16年秋冬コレクション。入手できるのはまだ先ですが、魅力たっぷりなラインアップをいち早くご覧ください。

スチュアート・ヴィヴァースが、影響された人物として名を挙げているのは、若き日のケネディ兄弟や映画監督のガス・ヴァン・サントなど。さらにヒップホップ・グループのビースティ・ボーイズ(!)も。彼らのファッションから得た着想をリミックスしたスタイルが今回のコレクションなのです。トラッドなエレガンスとストリートが混じり合い、すっきりとしたモードシックなバランスに落とし込まれています。

群雄割拠のメンズウェアの中でも、リアルかつキラリと光るエッセンスをもつ新生コーチ。すでに展開済みのメンズバッグにファッションアイテムも仲間入りしたことで、この先にどのようなブランドに広がっていくのか、期待が膨らみます。(高橋一史)
半年後が待ち遠しい、「コーチ」のメンズウェアがデビュー。

全身黒でも靴は白にして品性を足すコーデがコンテンポラリー。コーチならではのレザー使いも巧み。

半年後が待ち遠しい、「コーチ」のメンズウェアがデビュー。

スリムなパンツでバックパックを背負ったストリートスタイル。

半年後が待ち遠しい、「コーチ」のメンズウェアがデビュー。

伝統的作業着のドンキージャケットふうアウターの裏地は、旬のカムフラ柄。人気を呼びそうな洗練されたバッグにも注目!

問い合わせ先/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン TEL:0120-556-750

半年後が待ち遠しい、「コーチ」のメンズウェアがデビュー。

次号予告

縄文土器から現代アートまで、語れるネタを伝授します。

超おさらい! 日本美術史。