和モダンな旗艦店を誕生させたフレンチデザイナーズ、「アミ アレクサンド...

和モダンな旗艦店を誕生させたフレンチデザイナーズ、「アミ アレクサンドル マテュッシ」

デザイナー、アレクサンドル・マテュッシ。

Pen Onlineが折りに触れクローズアップしてきたフランス発のデザイナーズブランド「アミ アレクサンドル マテュッシAMI Alexandre Mattiussi)」が、東京・表参道に9月12日、日本初となる旗艦店を誕生させました!ブランドの紹介記事は以下のリンクをご参照ください。

2015-16年 秋冬 メンズ・コレクション

次世代デザイナーの注目ブランド

場所は、表参道と原宿とをつなぐ立地のファッション複合ビル「GYRE(ジャイル)」1階。「メゾン マルジェラ」「コム デ ギャルソン」「シャネル」やアートギャラリーが軒を連ねるラグジュアリーなスペースです。キャットストリートに面した入り口から入店してまず目に飛び込むのが、シックな色合いの内装。温もりと居心地の良さを感じるのは、日本伝統の意匠をリスペクトした格子のコンポジションのおかげでしょうか。床や壁の木材の  “茶” と、随所に使われたラインや天井の  ”黒” とのコントラストが印象的な和モダンを生み出しています。

建築を手がけたのは、同ブランドのパリの3店舗も担当したフランスの設計事務所「STUDIO KO」。ミラー、大理石、籐、コルク、真鍮など様々なマテリアルを駆使して、パリの店をベースにしつつ、高級感と穏やかさとが同居する空間を完成させました。

若きデザイナー、アレクサンドル・マテュッシの “オーセンティック+モード” な服の考え方と見事にリンクした店です。「パリでの生活を通して、身近にいる人たちにインスパイアされてデザインする」というアレクサンドルの、リアリティを追求するファッションが、住空間のようなこの店と調和して日本へ発信されていくことでしょう。今季秋冬では、男っぽいラギッドなコレクションを展開したアミ アレクサンドル マテュッシ。何年でも着続けられるアイテムが揃っていますから、自分の定番になる新しいワードローブを探しに出かけてみてはいかが?(高橋一史)

2015-16年秋冬パリメンズコレクションより。オーバーサイズのロングコートはこのブランドのお得意なアイテム。

ミリタリーテイストのルック。ロールアップさせたデニムのブルーワーカーふうコーデで男っぽく。ニットキャップ(ビーニー)は、アレクサンドル自身も愛用するトレードマーク。

様々なテクスチャーが一体となった内装。

ゆったりとした贅沢なスペース。

フィッティングルームにも和モダンなムードが。

アミ 表参道

AMI OMOTESANDO

東京都渋谷区神宮前5-10-1 GYRE IF

営業:11時〜20時

不定休

TEL:03-5778-4472


www.amiparis.fr


和モダンな旗艦店を誕生させたフレンチデザイナーズ、「アミ アレクサンド...
Feature Product 快適な風で空気を清浄しながら、湿度までコントロール。「Dyson Pure Humidify + Cool」で、爽...
Feature Product 快適な風で空気を清浄しながら、湿度までコントロール。「Dyson Pure Humidify + Cool」で、爽...