坂本きよえ ジャーナリスト

ユニークな兄妹の、靴と服とアートの店。

ユニークな兄妹の、靴と服とアートの店。

1階のショップは、モダンで広々とした空間。靴や革小物は、すべてイタリアの自社工場でハンドメイドでつくられている。

ベネツィア生まれの兄妹、マルコ&エリザ・マルセルによる、靴をメインとするユニセックスのファッションブランド「マルセル」。その初の旗艦店がミラノにオープンした。絵画や写真など、アート作品にインスピレーションを得てデザインするというふたり。手がける靴は、フォルムや素材選びにどこかひねりが効いていて、ファッション関係者にもファンが多い。靴以外に、服や革小物もオリジナルだ。 

地下のフロアには、ギャラリーも併設。アーティストの個展を開催する他、500冊におよぶ画集や写真集を自由に閲覧することができ、オリジナルレコードの販売も行う。1階のショップと併せて、ふたりがつくり上げる世界観にじっくりと浸りたい。

「カボチャ」とネーミングされた靴は、 エナメルとゴムのコンビ素材。588ユーロ

地下のギャラリースペースの書棚には、セレクトしたアートブックがずらり。子ども向けアートプログラムも開催予定。

Marsèll

Via privato Rezia 2, 20135 Milano 
TEL:02-78622681 
ⓂPORTA VITTORIA 
営業時間:10時~13時、15時~19時(月~金)15時~19時(土) 
定休日:日 
https://marsell.it/info/contact