『井上嗣也展 Beginnings』で、80年代から現代まで加速するク...

『井上嗣也展 Beginnings』で、80年代から現代まで加速するクリエイションに飲み込まれる。

文:はろるど

奥の壁に展示されているのは、新作のポスター『The Burning Heaven』シリーズ。天体や宇宙を思わせるイメージが、輝かしい光を放って高速で動いているようです。写真:藤塚光政

パルコやコム・デ・ギャルソン、サントリーのウイスキーオールド。1980年代、世間を騒がせたこれらの斬新なポスターに、見覚えがある人は多いはず。写真とタイポグラフィーを自在に操る、アート・ディレクターの井上嗣也(いのうえつぐや、1947年生まれ)によるデザインです。ギンザ・グラフィック・ギャラリ...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
『井上嗣也展 Beginnings』で、80年代から現代まで加速するク...