世界一の美しいブックデザインがここに集結。触れて見て、その世界を楽しみ...

世界一の美しいブックデザインがここに集結。触れて見て、その世界を楽しみましょう。

世界一の美しいブックデザインがここに集結。触れて見て、その世界を楽しみましょう。

Paul Elliman著, Untitled (September Magazine) Paul Elliman, 2013

「世界のブックデザイン2014-2015」がいま文京区にある印刷博物館にて開催中です。本展は、2015年3月に開催された「世界で最も美しい本コンクール」の入選図書とともに、日本、ドイツ、スイス、オランダ、オーストリア、カナダ、中国、デンマークの8カ国で行われたコンクールの入選図書、約200点を展示。すべての本は実際に手にとることができ 、世界中から選びぬかれた美しい作品の数々を間近で楽しむことができます。

さらに今回、日本の『Motion Silhouette(モーションシルエット)』という絵本が銅賞を受賞。絵本というと子ども向けの作品をイメージするかもしれませんが、ページを180度開くと垂直に立ち上がるポップアップが取り付けられ、光をあてると影が絵の上をすべっていく変化の楽しめる美しい仕組みがほどこされた、大人も楽しめる作品です。最高賞である「金の活字賞」はイギリス出身のデザイナー、Paul Ellimanのアートブックが受賞。これらが一堂に集まり、しかも手にとれるとあっては見逃す手はありません。紙文化が生んだ、“触れられるアート” をぜひ、この週末は楽しんでみてはいかがでしょうか。 (Pen編集部)

世界一の美しいブックデザインがここに集結。触れて見て、その世界を楽しみましょう。

今回銅賞に輝いた 『Motion Silhouette』 梶原恵、新島龍彦

世界一の美しいブックデザインがここに集結。触れて見て、その世界を楽しみましょう。

『博物図譜とデジタルアーカイブ』(特装本)
武蔵野美術大学 美術館・図書館、武蔵野美術大学造形研究センター 発行

世界のブックデザイン2014-2015
会期: ~2月28日(日)
会場:印刷博物館 P&Pギャラリー
文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル
開館時間:10時~18時(入館は閉館の30分前まで)
休館日:月曜日
入場無料

世界一の美しいブックデザインがここに集結。触れて見て、その世界を楽しみ...