グラフィックデザインの真髄にふれる! 菊地敦己、服部一成、葛西薫「三人...

グラフィックデザインの真髄にふれる! 菊地敦己、服部一成、葛西薫「三人の装丁」展。

文:阿部博子

菊地敦己、服部一成、葛西薫。40代、50代、60代と世代の違う3人のアートディレクターの装丁の仕事を紹介する展覧会が、9月18日(月)まで、東京・白金の「OUR FAVOURITE SHOP」内ギャラリー「OFS Gallery」にて開催中です。広告やグラフィックデザインを主な仕事とする3氏は...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
グラフィックデザインの真髄にふれる! 菊地敦己、服部一成、葛西薫「三人...