リバースプロジェクトが中日本高速道路とコラボ、“エアバッグ製”のアイテ...

リバースプロジェクトが中日本高速道路とコラボ、“エアバッグ製”のアイテムが登場!

俳優の伊勢谷友介さんが中心となって、「人類が地球に生き残るため」の環境活動などに取り組む「リバースプロジェクト」。

これまで「BMW」やファッションブランドの「コーチ」、「Lee」などさまざまな企業とコラボレーションをしてきましたが、今度のお相手はなんと中日本高速道路です。中日本高速道路と何をするかというと、廃車のエアバッグや使い古した横断幕を再利用し、プロダクトを作ろうという試み。

「D-LIVE PROJECT」と名づけられたこのコラボレーションの第一弾では、「移動」をテーマに旅行やピクニック、ドライブ、出張などに役立つバッグやポーチ、エンベロープケースが作られました。
耐久性に優れたエアバッグ、日差しや汚れに強い横断幕、それぞれの素材の良さを活かした機能的なアイテムに仕上がっています。リサイクルしづらいといわれるエアバッグ素材に目をつけるあたりは、さすがリバースプロジェクトです。

商品はリバースプロジェクトとNEXCO中日本のオンラインショップのほか、ジャーナルスタンダードの直営店でも扱われています。(Pen編集部)

女性用のバニティケース(W270×H110×D190mm)¥7,560

リバースプロジェクト オンラインショップ http://shop.rebirth-project.jp/
NEXCO中日本 オンラインモール http://www.c-nexco.co.jp/shop/dlive/

リバースプロジェクトが中日本高速道路とコラボ、“エアバッグ製”のアイテ...
Feature Culture 【らしく、美しく暮らす──。】Vol.2 左官職人・久住有生が語る、落ち着いた大人の街「白金」の魅力
Feature Culture 【らしく、美しく暮らす──。】Vol.2 左官職人・久住有生が語る、落ち着いた大人の街「白金」の魅力