スイスの家具メーカー「ヴィトラ」が日本初の大規模展を開催、名作椅子に触...

スイスの家具メーカー「ヴィトラ」が日本初の大規模展を開催、名作椅子に触れるチャンスです。

文:阿部博子

スイスの家具メーカー「ヴィトラ」が日本初の大規模展を開催、名作椅子に触れるチャンスです。

会場には、ヴィトラ社の名作椅子が勢揃いします。

イームズ、ヴァーナー・パントン、ジャン・プルーヴェ……。1950年の創業以来、名だたるデザイナーと協働し、家具やプロダクトを世に送り出してきたスイスの家具メーカー「ヴィトラ」。その製品と背景にあるストーリーを紹介する、日本初の展覧会『Original comes from Vitra』が、5月29日(火)まで西新宿のリビングデザインセンターOZONEで開催中です。

50周年を迎える「パントンチェア」をはじめ、いまだファンも多いプルーヴェの「スタンダードチェア」、バーバー&オズガビー作「ティンプトン」など、近代デザイン史を彩る名作椅子がどうやって生まれたのかについて、その一つひとつの誕生にまつわるストーリーが明らかになります。実物に触れられるのはもちろん、製品が生まれた背景や、デザイナーの思考が浮かび上がる図面やスケッチ、開発当時の写真の展示もあり、名作椅子の名作たるゆえんを体感できることでしょう。

連動企画として、同じフロアにある「ザ・コンランショップ新宿本店」では、「Vitraフェア」を開催。ジャスパー・モリソンが手がけた椅子「HAL」の限定色を販売します。併設する「ザ・コンランショップカフェ」は、この展覧会期間限定で店内がアレクサンダー・ジラードのグラフィックで彩られ、ヴィトラ社の名作椅子が並びます。また、スペシャルメニューも楽しめます。五感をフル稼働して、ヴィトラワールドを味わいつくしましょう。

スイスの家具メーカー「ヴィトラ」が日本初の大規模展を開催、名作椅子に触れるチャンスです。

ミッドセンチュリーデザインの象徴ともいわれる「パントンチェア」。

スイスの家具メーカー「ヴィトラ」が日本初の大規模展を開催、名作椅子に触れるチャンスです。

フランスの建築家でありデザイナーでもある、ジャン・プルーヴェの代表作、「スタンダードチェア」。

スイスの家具メーカー「ヴィトラ」が日本初の大規模展を開催、名作椅子に触れるチャンスです。

2011年に発表された、エドワード・バーバーとジェイ・オズガビーによる「ティプ トン」。

スイスの家具メーカー「ヴィトラ」が日本初の大規模展を開催、名作椅子に触れるチャンスです。

アレキサンダー・ジラードの遊び心あふれるグラフィックやヴィトラの椅子で彩られた「ザ・コンランショップカフェ」。photo by Kentaro Kakizaki

スイスの家具メーカー「ヴィトラ」が日本初の大規模展を開催、名作椅子に触れるチャンスです。

「ザ・コンランショップカフェ」では期間限定で、3つのメニューが楽しめます。手前左から時計回りに、ジラードの代表的なモチーフにインスピレーションを受けたカフェラテ「Love Heart Latte」¥630(税込)、ソーダドリンク「Love Heart Soda」¥770(税込)、パイ「Love Heart Pie」¥770(税込)。photo by Kentaro Kakizaki

『Original comes from Vitra』

開催期間:2018年4月26日(木)〜5月29日(火)
開催場所:リビングデザインセンターOZONE3F OZONEウェルカムプラザ
東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー
TEL:03-5233-6500
開館時間:10時30分〜19時
定休日:水
www.ozone.co.jp/event_seminar/event

ザ・コンランショップ 新宿本店

東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー3・4F
TEL:03-5322-6600
営業時間:11時~19時 
定休日:水 ※祝日の場合は営業

ザ・コンランショップカフェ 新宿店
東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー3F
TEL:03‐5322‐6444
営業時間:11時30分 ~ 18時(月、火、木、金) 11時30分~15時(水) 11時 ~ 19時(土
日、祝)
無休

スイスの家具メーカー「ヴィトラ」が日本初の大規模展を開催、名作椅子に触...

次号予告

ブルックス ブラザーズから始まった定番スタイル

やっぱり、アメトラでいこう。