ライフスタイルに寄り添うHondaが仕掛ける、“音”を楽しむブランドム...
PROMOTION

ライフスタイルに寄り添うHondaが仕掛ける、“音”を楽しむブランドムービー「Life Sound Player」が登場。

文:Pen編集部

「Life Sound Player」が3月31日から公開。実際に“音”を使って遊べる、体験ギミックを盛り込んだ特設サイトも同時に公開。

昨年10月には電気自動車「Honda e」を発売するなど、これからのライフスタイルを提案しているHonda。車やバイクのイメージが強いかもしれないが、長年、耕運機、除雪機、芝刈機、発電機、船外機など世界中のライフスタイルを支えるものづくりにも取り組んでいる。そんなHondaが暮らしの中にある“音”に焦点をあてたムービー「Life Sound Player」を制作。本日3月31日に公開された。

「Life Sound Player」は、日常にあふれる音がHondaのプロダクトが発する音と入れ替わり、混じり合ってサウンドになり主⼈公が楽しんでいく様子を表現している。サウンドコラージュによって生み出されるファンタジー、音そのものの面白さ、生活音とプロダクト音の世界観のコントラスト、視点や捉え方の移り変わる様を描いている。

“音”は、言葉を介さずともイメージを共有できるもの。聴く者の想像力を刺激し、聴き手の感性をとりこむ余白があり、自分らしいライフスタイルを発見していくきっかけとなる。このプロジェクトでは、当事者の個別のストーリーに目を向け、音を通して表現。また、Hondaは創業以来「技術は人に奉仕するためにある」という思想のもと、世界中で暮らす一人ひとりの喜びに向き合ってきた。今回のムービーには、そうしたポジティブなマインドを生み出し紡いでいくメッセージが込められている。

なにげなく過ごしているいつもの世界には、自分らしく楽しめる要素がそこかしこに潜んでいる――そんな気づきを与えてくれるムービーをぜひチェックしてほしい。




ライフスタイルに寄り添うHondaが仕掛ける、“音”を楽しむブランドム...