ムーミン誕生70周年を記念して、フィンランドの「アラビア」から限定商品。

ムーミン誕生70周年を記念して、フィンランドの「アラビア」から限定商品。

ムーミン誕生70周年を記念して、フィンランドの「アラビア」から限定商品。

玄関ではムーミンママがご挨拶。「70周年記念マグカップ ムーミンハウス」¥4,000(税抜) サイズ0.3ℓ。発売中。

ムーミンを主人公にした最初の童話『小さなトロールと大きな洪水』をトーベ・ヤンソンが出版してから、今年でちょうど70年。ムーミン誕生70周年を記念したイベントやプロダクトはすでに数多くありますが、フィンランドの陶器ブランド「アラビア」からは、70周年記念の特別なムーミンマグカップと壁に貼るタイルのデコツリーが限定発売されます。

マグに描かれているのは、ムーミン一家が住む「ムーミンハウス」。窓には部屋の中にいるキャラクターが描かれています。アニメでもお馴染みの赤いトンガリ屋根は、紙製のものが付いてきます。

デコツリーのオリジナルは、1956年にフィンランドの銀行のためにトーベ・ヤンソンが描いたもの。以来その銀行の広告に使われています。そのオリジナル画をもとに、長年ムーミンにかかわるデザイナー、トーベ・スロッテが「みんないっしょで、でもひとりひとりちがう」というムーミンの世界観を忠実に表現しました。

2014年、発売の最初に登場したのはムーミンたちの心のよりどころである、やさしいムーミンママと冒険好きなムーミンパパでした。「この2人から始まるのがごく自然です」とトーベ・スロッテも言っています。そして、今回の第二弾では、ムーミン、ミイ、スナフキンが加わります。壁かけ用のプレートは全部で13枚となる予定。ムーミン谷の主な住人たちをひとりずつ紹介していて、全部購入すると華やかなツリーができあがります。もちろん1枚ずつでも使えます。半年ごと5シーズンにわたって限定生産され、2017年には13枚の販売が完了する予定。ムーミン好きのあなたにぜひ!(Pen編集部)
ムーミン誕生70周年を記念して、フィンランドの「アラビア」から限定商品。

ムーミンデコツリー。左、「ムーミン」¥6,500(税抜) サイズ151×189mm。右上、「ミイ」¥5,500(税抜) サイズ89×89mm。右下、「スナフキン」¥5,500(税抜) サイズ89×89mm。すべて3月発売予定。各プレートを購入できるのは1年間のみで、13枚のデコツリーを全て揃えた時のサイズはおよそ縦49cm×横61.5cm。

ムーミン誕生70周年を記念して、フィンランドの「アラビア」から限定商品。

紙製の赤い屋根をつけた70周年記念マグカップ(中央)と、これまでに発売されたムーミンマグの一部。

ムーミン誕生70周年を記念して、フィンランドの「アラビア」から限定商品。

イッタラ「ルーツ」¥15,000~50,000(税抜)。アラビアのムーミンと同じく3月に発売される。ヴィトラやイッセイ・ミヤケも注目するフランス人兄弟デザイナー、ロナン&エルワン・ブルレックによるフラワーベース。イッタラは現在、アラビア同様にフィンランドのハサミメーカー、フィスカース・グループの傘下にある。

問い合わせ先/スキャンデックス TEL:03-3543-3453

ムーミン誕生70周年を記念して、フィンランドの「アラビア」から限定商品。

次号予告

縄文土器から現代アートまで、語れるネタを伝授します。

超おさらい! 日本美術史。