ミラノ・サローネで来場者を驚かせた、マイケル・アナスタシアデスの照明「...

ミラノ・サローネで来場者を驚かせた、マイケル・アナスタシアデスの照明「Arrangements(アレンジメンツ)」を日本で初展示!

文:Pen編集部

ミラノ・サローネで来場者を驚かせた、マイケル・アナスタシアデスの照明「Arrangements(アレンジメンツ)」を日本で初展示!

アルミニウムの本体にLEDを取り付けているアナスタシアデスの「Arrangements(アレンジメンツ)」。部屋の中を、アーティスティックに照らしてくれます。

天井から吊るされた、円やひし形、直線が組み合わさった、シンプルながら美しい照明……。ミラノ・サローネ2017で発表され、来場者の心をつかんだマイケル・アナスタシアデスの照明器具「Arrangements(アレンジメンツ)」です。この商品を展示するイベント『Jewels after Jewels after Jewels - Michael Anastasiades(ジュエルズ・アフター・ジュエルズ・アフター・ジュエルズ-マイケル・アナスタシアデス)』が、10月25日から10月31日まで、東麻布のFLOS SPACEで開催されます。

アナスタシアデスは、ロンドンにある自身のスタジオを拠点に、照明器具や家具などのデザインで活躍しています。今回展示される作品は、彼がシャンデリアなどの天井から吊り下げる照明器具をつくっているなかで見出したものだといいます。着想のヒントとなったのは、首から下げる「ペンダント」でした。「『ペンダント』という言葉が照明器具とジュエリーのふたつの意味をもつことは必然と考えました。首にかけたチェーンから下がっているジュエリーは人を美しく、天井から下がっている照明器具は空間を美しく照らすからです」と語るアナスタシアデス。アートと工業製品の間に存在するかのような「アレンジメンツ」は、幾何学模様のモチーフが絶妙なバランスで組み合わされ、部屋の中を優雅に照らしてくれるのです。空間を美しく演出してくれる彼の作品を、ぜひ会場で確かめてください。

ミラノ・サローネで来場者を驚かせた、マイケル・アナスタシアデスの照明「Arrangements(アレンジメンツ)」を日本で初展示!

さまざまな形や大きさを組み合わせることで個性的な照明を作り出すことができます。¥482,760(税込)

ミラノ・サローネで来場者を驚かせた、マイケル・アナスタシアデスの照明「Arrangements(アレンジメンツ)」を日本で初展示!

1967年、キプロスで生まれたマイケル・アナスタシアデス。アートと工業デザインの中間に位置するような、実用的な面と詩的で謎めいた面が両立するデザインを得意としています。ロンドンにある自身のデザインスタジオを拠点にフロス、ハーマンミラー、スヴェンスク・テンなど世界的に有名なブランドとのコラボレーションを実現してきました。

『Jewels after Jewels after Jewels - Michael Anastasiades』
開催期間:2018年10月25日(木)~10月31日(金)
開催場所:FLOS SPACE
東京都港区東麻布1-23-5 PMCビル8F
営業時間:11時~18時
定休日:土、日、祝
TEL:03-3582-1468

ミラノ・サローネで来場者を驚かせた、マイケル・アナスタシアデスの照明「...