トークイベント2本立て。注目の写真家2名が贈るとっておきの一冊を代官山...

トークイベント2本立て。注目の写真家2名が贈るとっておきの一冊を代官山 蔦屋書店でご覧あれ!

トークイベント2本立て。注目の写真家2名が贈るとっておきの一冊を代官山 蔦屋書店でご覧あれ!

シカゴ在住の写真家ミナミ・ノリタカさんが1972年に竣工された、黒川紀章設計によるメタボリズム運動の代表的な建築 中銀カプセルタワービルを捉えた写真集『1972: Nakagin Capsule Tower』。その刊行を記念し、生物建築舎代表で中銀カプセルタワーへの居住経験もある建築家の藤野高志さんと、代官山 蔦屋書店建築コンシェルジュ及び建築家の坂山毅彦さんの3名で「カプセルタワーの全解剖」と銘打ったトークイベントが開催されます。

当時は未来的なデザインで注目を集めたものの、40年以上が過ぎ、建物の深刻な老朽化やアスベスト使用でその存続が危ぶまれる同カプセルタワー。かつては未来の象徴だった中銀カプセルタワーを、3名の専門家がどう捉え、何を思うのか。ぜひ生の声を聞きに行きましょう。

トークイベント2本立て。注目の写真家2名が贈るとっておきの一冊を代官山 蔦屋書店でご覧あれ!

トークイベント2本立て。注目の写真家2名が贈るとっておきの一冊を代官山 蔦屋書店でご覧あれ!

そしてもう一冊。写真家・在本彌生さんが、キルギス、アルバニア、エストニア、ミャンマー、ベトナムをはじめ、世界各地を駆け巡って集めた、美との出会いが収められた写真集『わたしの獣たち』の刊行に伴いトークイベントとフェアが開催されます。

在本彌生さんの約10年ぶりとなる新作写真集は、元外資系の国際線客室乗務員という経歴を持ち、現在も雑誌『TRANSIT』などの撮影のために世界中を旅する著者のコスモポリタンな感覚が伝わる充実の一冊です。ゲストは以前から交流のある、手描きの絵や刺繍が施された一点物の日傘を作るブランド、Coci la elle(コシラエル)主宰のひがしちかさん。従来とは異なる角度で旅のこと、写真のこと、制作のことが語られます。

フェア限定で手頃なサイズと価格がうれしい、作家自身によるデジタルプリント作品も販売。80mmの奥行きにより自立する代官山 蔦屋書店オリジナルの木製正方形額と共にともに展示されます。

どちらも見逃せない注目のイベント。人数制限がありますので気になる方はお早めにご予約ください。(Pen編集部)

トークイベント2本立て。注目の写真家2名が贈るとっておきの一冊を代官山 蔦屋書店でご覧あれ!
トークイベント2本立て。注目の写真家2名が贈るとっておきの一冊を代官山 蔦屋書店でご覧あれ!

トークイベント2本立て。注目の写真家2名が贈るとっておきの一冊を代官山 蔦屋書店でご覧あれ!

『1972: Nakagin Capsule Tower』刊行記念トークイベント
2015年11月28日(土)19時30分〜21時(開場)
代官山 蔦屋書店1号館2階 イベントスペース
※ 写真集『1972:Nakagin Capsule Tower』(税抜5,950円)もしくはイベント参加チケット(税込1,000円)のご購入の方に参加券をお渡し致します。

                  

『わたしの獣たち』刊行記念トークイベント
11月26日(木)19時30分~21時
代官山蔦屋書店1号館2階イベントスペース(定員70名)
ご予約はこちら 

代官山蔦屋書店限定フェア
開催期間:11月20日~12月10日
ハンカチ/6種類、各2160円
プリント作品・プリント単体5種類、各12960円
専用正方形額 8794円215×215mm, 奥行80mm/木目(材質:カエデ)

トークイベント2本立て。注目の写真家2名が贈るとっておきの一冊を代官山...