モンクレールやMIYAKE DESIGN STUDIOとコラボした椅子...

モンクレールやMIYAKE DESIGN STUDIOとコラボした椅子とは? デザインオフィス「キュリオシティ」設立20周年の展示をお見逃しなく。

文:小川 彩

モンクレールやMIYAKE DESIGN STUDIOとコラボした椅子とは? デザインオフィス「キュリオシティ」設立20周年の展示をお見逃しなく。

モワナとコラボレーションした「CANVAS CHAIR」。モワナならではのレザーでの寄せ木細工という貴重な伝統技術による、だまし絵のような作品。©林 雅之 / Masayuki Hayashi

ギンザ シックスの内装から国内外のブランド旗艦店のインテリア、そして各種プロダクトまで、驚きや新鮮な発見に満ちたデザインが世界中で支持されているフランス人デザイナー、グエナエル・ニコラ。彼が率いるデザインオフィス「キュリオシティ」の設立20周年を記念した展覧会『CURIOSITY CANVAS COLLECTION EXHIBITION』が、2018年11月16日から11月18日までの3日間、東京の表参道ヒルズ「スペース オー」にて開催されます。

今回の展示のために、特別な椅子をデザインしたニコラ。座る機能を果たしながら、その姿はまるでイーゼルに立てかけたフラットな一枚の絵画のようであることから「CANVAS CHAIR」と名付けられました。椅子の座面にあたるキャンバスの部分を手がけるのは、ニコラがこれまでデザインで協働してきたモンクレールやMIYAKE DESIGN STUDIO、トッズ、モワナなど、国内外の名だたるファッションブランド、ファニチャーブランドやメーカーです。ブランドを体現する技術や素材など、各々の個性が存分に発揮されたシート部分は、ユニークな機能とデザインとともに展示の見どころとなります。

また、節目の年を記念してキュリオシティでは作品集も出版予定。その中で紹介される話題の海外の店舗のインテリアデザインを、仮想空間で体験するVRツアーも、本展では楽しめます。「まだ見ぬもの、目の前にあるのに見えていなかったもの、見たくてたまらなかったもの」をつくりだす彼の、好奇心あふれるデザインマインドに触れる、またとない機会となるでしょう。

モンクレールやMIYAKE DESIGN STUDIOとコラボした椅子とは? デザインオフィス「キュリオシティ」設立20周年の展示をお見逃しなく。

イーゼルにかけたキャンバスのような姿のCANVAS CHAIR。腰を降ろすと、椅子の機能が現れ、ゆったりと座れます。©林 雅之 / Masayuki Hayashi

『CURIOSITY CANVAS COLLECTION EXHIBITION』
開催期間:2018年11月16日(金)〜11月18日(日)
開催場所:表参道ヒルズ 本館B3F スペースオー
東京都渋谷区神宮前4-2-10
開場時間:11時〜20時 ※最終日は18時まで
会期中入場無料

モンクレールやMIYAKE DESIGN STUDIOとコラボした椅子...