100%リサイクル、「コカ・コーラ」色をした涼しげなグラス

100%リサイクル、「コカ・コーラ」色をした涼しげなグラス

アデリア60(ろくまる)ルックコーラグラス「ジョージアグリーン」

中央が膨らんだ独特の曲線をもつ、コカ・コーラの「コンツアーボトル」。

そのグラスの淡い緑色「ジョージアグリーン」は、コカ・コーラの故郷、米国南部ジョージア州の豊かな森の美しさに由来しているといいます。通常5~10年の間繰り返し回収され、コカ・コーラの容器として利用される、このボトル。その色と雰囲気を生かした、100%リサイクルのグラスが発売されます。

このグラスをつくったのは、日本のボトラー会社のためにコンツアーボトルを製造している石塚硝子。コンツアーボトルは愛知県の工場でつくっているそうですが、回収されたボトルは青森県の工場で溶かされ、グラスになるそうです。コーラのボトルは日本縦断の旅をするんですね。涼しげなグラスにコーラを入れて、またはビールやワインなどお好みの飲料を入れて、ぜひ。(Pen編集部)

7月19日発売予定
価格¥2,625
口径73mm、高さ105mm、容量約230ml
リサイクル硝子びん100%
※D&DEPARTMENT PROJECT、カリモク60オフィシャルショップなど、全国26カ所で取り扱い予定。
問い合わせ先/石塚硝子 TEL:03-3863-0921

100%リサイクル、「コカ・コーラ」色をした涼しげなグラス
Feature Culture 【らしく、美しく暮らす──。】Vol.2 左官職人・久住有生が語る、落ち着いた大人の街「白金」の魅力
Feature Culture 【らしく、美しく暮らす──。】Vol.2 左官職人・久住有生が語る、落ち着いた大人の街「白金」の魅力