カルティエの現代作品に迫る展覧会が開催。メゾンの革新性をひも解く展示品...

カルティエの現代作品に迫る展覧会が開催。メゾンの革新性をひも解く展示品は必見です。

文:梶原博子

カルティエの芸術性や創造性、技術の象徴的存在である《大型の「ポルティコ」ミステリークロック》 カルティエ パリ、1923年 ゴールド、プラチナ、ロッククリスタル、ダイヤモンド、コーラル、オニキス、ブラックエナメル カルティエ コレクション Marian Gérard, Cartier Collection © Cartier

世界中で愛されるフランスの宝飾ブランド、カルティエ。イギリス王室をはじめ、スペイン、ロシア、ギリシャ、モナコ、ベルギー、インドなど、各国の王室御用達のメゾンとしてあまりにも有名です。人々を魅了してやまない理由は、その卓越したクラフツマンシップにあると言えるでしょう。2019年10月2日から12...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
カルティエの現代作品に迫る展覧会が開催。メゾンの革新性をひも解く展示品...