新作もお目見え、 フィンランドからやって来た、ヨハンナ・グリクセンのテ...

新作もお目見え、 フィンランドからやって来た、ヨハンナ・グリクセンのテキスタイル展へ急げ。

文:山田泰巨

新作もお目見え、 フィンランドからやって来た、ヨハンナ・グリクセンのテキスタイル展へ急げ。

ヘルシンキ大学で美術史と文学を学んだのち、ポルヴォー工芸学校で織りの技術を習得したヨハンナ・グリクセン。

フィンランドを代表するテキスタイルデザイナー、ヨハンナ・グリクセン。彼女自らの名を冠したテキスタイルブランドは、ヨーロッパのみならず日本でも絶大な支持を得ています。人気の理由は、なんといっても独特の幾何学模様。プリントではなく、織から生まれる唯一無二のパターンとカラーバリエーションで、世界中のファンを魅了しています。そんな幾何学模様のテキスタイル「ノルマンディ コレクション」は今年、誕生から 20 周年を迎えました。この記念すべき年に、グリクセンは新作テキスタイルとともに来日。haus&terrasse、CASE GALLERY、暮らしのかたちという3つの会場を舞台に、『ヨハンナ・グリクセンのある暮らし』展が2017年11月5日(日)まで開催されています。

展示会場には、テキスタイルなどが購入できるショップ「JOHANNA GULLICHSEN STORE」 が登場する他、ヨハンナ自身がプロデュースするリビング空間や、デザインとものづくりの背景を紹介するインスタレーションなども。また、トークイベントやワークショップも行われます。さらに、20周年を記念して制作された新作テキスタイル 「Oceanide(オセアニード)」も見逃せません。会期中は、3会場を巡るスタンプラリーが開催されているので、街歩きしながら北欧テキスタイルの世界を楽しみましょう。

新作もお目見え、 フィンランドからやって来た、ヨハンナ・グリクセンのテキスタイル展へ急げ。

今回のイベントでは、ノルマンディ・コレクションの新作「Oceanide(オセアニード)」を用いた限定プロダクトを3会場で販売してします。左から、「ムーンバッグ」¥23,760(税込)、「オーシャンバッグ」¥25,920(税込)、「テキスタイル」1m¥23,760(税込)※「テキスタイル」は1m単位で販売。生地幅 2.1m ※オセアニードのテキスタイルはhaus & terrasseのみでの販売

新作もお目見え、 フィンランドからやって来た、ヨハンナ・グリクセンのテキスタイル展へ急げ。

新作「Oceanide(オセアニード」。サークルの中に幾何学模様を描く、これまでにない組み合わせが新鮮。

新作もお目見え、 フィンランドからやって来た、ヨハンナ・グリクセンのテキスタイル展へ急げ。

ノルマンディ・コレクションの20周年を記念したプロダクトも3会場で販売されます。左前:「ボートバニティ(ポーチ)大」¥7,344(税込) 右前:「ボートバニティ(ポーチ)小」¥4,860 奥:「クッションカバー」40センチ角 ¥10,800

新作もお目見え、 フィンランドからやって来た、ヨハンナ・グリクセンのテキスタイル展へ急げ。

実は、グリクセンの祖母は、アルヴァ・アアルトとともにアルテックを創業し、アアルトに自邸の設計を依頼したマイレ・グリクセン。そのため、グリクセンは幼い頃からアートやデザインが身近にあったと言います。

『ヨハンナ・グリクセンのある暮らし』

会期:2017年10月28日(土)〜11月5日(日)※開催期間は下記3会場で共通

haus&terrasse
東京都渋谷区渋谷1-20-3
TEL:03-6427-5705
営業時間:11時〜19時
会期中無休

CASE GALLERY
東京都渋谷区元代々木町55-6
TEL:03-5452-3171
開廊時間:12時〜18時(月〜金) 11時〜19時(土、日、祝)
会期中無休

暮らしのかたち
新宿区西新宿3-7-1 リビングデザインセンターOZONE 5F
営業時間:10時30分〜19時
定休日:水

新作もお目見え、 フィンランドからやって来た、ヨハンナ・グリクセンのテ...

次号予告

ブルックス ブラザーズから始まった定番スタイル

やっぱり、アメトラでいこう。