全国の鉄道好きに捧ぐ! 鉄道風景を陸と空からとらえた吉永陽一の写真展、...

全国の鉄道好きに捧ぐ! 鉄道風景を陸と空からとらえた吉永陽一の写真展、『いきづかい—いつもの鉄路』が面白い。

文・幕田けいた

地上からは見慣れている路線も、空から見ると「神の視点」的な不思議な風景になります。

鉄道の駅には、都市の発展に伴って、商業施設を取り込みながら複雑に巨大化していく大型駅もあれば、地方には人口減少の影響で廃止される駅もあります。利用客数の違いはあれど、それぞれに共通するのは、その駅を使ってきた人々の物語があることでしょう。暮らしの中で紡がれていくそんな物語に、寄り添うようにシャ...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
全国の鉄道好きに捧ぐ! 鉄道風景を陸と空からとらえた吉永陽一の写真展、...