山本耀司がギターを携え、ブルーノート東京で19年ぶりの単独ライブを決行...

山本耀司がギターを携え、ブルーノート東京で19年ぶりの単独ライブを決行! 一夜限りの祭典をお見逃しなく。

文:Pen編集部

山本耀司がギターを携え、ブルーノート東京で19年ぶりの単独ライブを決行! 一夜限りの祭典をお見逃しなく。

写真 操上和美

世界的に活躍を続けるファッションデザイナー、山本耀司。80年代からファッション界をリードし、映画やオペラの衣装も担当。30年以上にわたってモードの中心にいてなお、反骨精神ともいうべき思想をデザインに込めて発表し続けています。そんな永遠の反逆児たる山本がギターを携え、2018年12月10日、ブルーノート東京で19年ぶりの単独ライブ「Yohji Yamamoto x Live」を一夜限りで行います。

ファッションデザインの傍ら、ロック/ブルースをルーツとしたサウンドを追求してきた山本。少年時代からギターを弾いていた彼は、”ヨウジヤマモト”ではない、人間”山本耀司”を再確認するために、『さぁ、行かなきゃ』『地下生活 Dog of Terror』『HEM』といったアルバムを発表してきました。近年ではパリで発表している自身のブランドのメンズ・レディスのコレクション音楽も自作、自らギターを奏でています。今回のライブではギターとヴォーカルを担当。共演するのは、コレクション用の楽曲を山本と共に演奏してきたギターの網元次郎や、ベースには「benzo」の伊賀航、ドラムには細野晴臣や矢野顕子とも活動する林立夫など、各界を代表する山本の友人たちです。

「いまこの瞬間がベスト」と語り、新しいことに挑み続ける山本耀司。鬼才がつくり出す一夜限りの熱狂を、ぜひ会場で味わってください。

「Yohji Yamamoto x Live」
開催日:2018年12月10日(月)
開催場所:ブルーノート東京
東京都港区南青山6-3-16
時間:
1st 17時30分開場 18時30分開始
2nd 20時20分開場 21時開始
入場料:¥7,500(税込)
チケット予約:
一般(Web 先行予約):11 月15 日( 木)
一般( 電話予約) : 11 月18 日( 日)
TEL:03-5485-0088
www.bluenote.co.jp/jp/artists/yohji-yamamoto

山本耀司がギターを携え、ブルーノート東京で19年ぶりの単独ライブを決行...