『世界報道写真展2018』で直面する“事実”に、あなたはどう向き合いますか?

『世界報道写真展2018』で直面する“事実”に、あなたはどう向き合いますか?

文:Pen編集部

「世界報道写真大賞」に選出された「スポットニュースの部 単写真」 ロナルド・シュミット(ベネズエラ、AFP通信)2017年5月3日、ベネズエラの都市カラカスで撮影。マドゥロ大統領への抗議デモ中、警備隊との衝突で火だるまになった男性。全身にやけどを負いましたが、着用していたガスマスクの助けもあり、一命を取り留めました。

ニュースや新聞、インターネットで日々報道される世界情勢や事件、自然破壊……。東京都写真美術館で開催されている『世界報道写真展2018』は、私たちにさまざまな問題を提起してくれます。この展覧会は、アムステルダムの世界報道写真財団が主催する「世界報道写真コンテスト」の受賞作発表の場です。今年で61...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
『世界報道写真展2018』で直面する“事実”に、あなたはどう向き合いますか?
Feature Design 国産材の可能性を、デザインから考えるプロジェクト「WOOD CHANGE CHALLENGE」が開催中。
Feature Design 国産材の可能性を、デザインから考えるプロジェクト「WOOD CHANGE CHALLENGE」が開催中。