会場はヤンキースタジアム! 人気再燃のドライブイン・イ...
NEW YORK ニューヨーク

会場はヤンキースタジアム! 人気再燃のドライブイン・イベントも、NYの場合はフェスティバル級!

文:鈴木希実

人も建物も密集するこの街では、ドライブイン・イベントを開催できるだけのキャパをもつ土地探しが難関だが、ヤンキースタジアムの駐車場に目をつけたのはグッドアイディア。長い歴史をもつニューヨークのアイコン的存在のこの場所は、自粛生活に耐えて頑張ってきた日々の終わりを祝うのに最高のロケーションと言えるだろう。画像はYouTubeで公開されている告知動画のキャプチャ画面(© masc Hospitality Group)

6月22日から経済活動再開の第2段階へと進んだニューヨーク市。レストランでは安全確保のためのガイドラインを満たしたアウトドアダイニングが許可され、息を吹き返した街は活気であふれている。

とはいえ、他州での再開後の感染者の増加や、抗議デモや選挙キャンペーンでの集団活動の活発化もあり、州は慎重な姿勢を崩していない。毎日どこかで開催される野外コンサートや映画鑑賞イベントはニューヨークの夏の風物詩だが、今年の夏は期待できそうにない。そんな中、完全なるソーシャルディスタンスを保ちながら楽しめるエンターテイメントとして、このコロナ禍で人気が再燃したドライブインシアターにヒントを得たイベント、「アップタウン・ドライブイン・エクスペリエンス」が発表され、話題になっている。会場となるのはヤンキースタジアムに隣接する大型駐車場。映画のみならず、コンサート、ライブパフォーマンスやゲーム大会など、子どもから大人まで車内から楽しめる企画が用意されている、いわばドライブイン・フェスティバルだ。NYで人気のストリートフードトラックも集まるとあって、フードやドリンクへの期待も高まる。すでに他のエリアへの巡回を希望する声も上がっているのだ。

ヤンキーススタジアムのあるブロンクス地区にはコロナの影響が深刻だったエリアが多く、このイベントで再び人の流れを促し、雇用機会をつくり出して地元を盛り上げようという願いも込められている。「アップタウン・ドライブイン・エクスペリエンス」は州と市の指示を仰ぎつつ7月後半スタート予定。チケット発売は間もなくホームページとSNSで告知されるとのことだが、争奪戦になるのは間違いなさそうだ。



会場はヤンキースタジアム! 人気再燃のドライブイン・イ...

次号予告

創刊500号記念・完全保存版

愛用品と、ともに。