愛すべき犬と暮らす、光あふれる美しい家。

愛すべき犬と暮らす、光あふれる美しい家。

写真:ナンシー・バロン 文:Newsweek日本版編集部

Charlie 犬種:スタンダード・パーティー・プードル 建築家:ウィリアム・ラッセル(1963年) 「4本足の家族がいない家は『ホーム』とは言えない。いつもパラダイスで暮らしていたい」

犬は、いかなるときも私たちを支え、癒やし、無償の愛を与えてくれる。コロナ禍により自宅で時間が増えた現在では、人類最良の友の存在はますます重要になっている。

米カリフォルニア州のリゾート地パームスプリングスは、第2次大戦後に花開いたミッドセンチュリーデザインを基調とした建築物が立ち並ぶ高級住宅街でもある。豊かで美しく、平穏だった時代のライフスタイルを楽しむ住人たちにとっても、犬は欠かせない家族の一員となっている。

写真家のナンシー・バロンは長年、この町を生活拠点の1つとし、住人として町の魅力をカメラに収めてきた。その集大成として、今月末に写真集『パームスプリングス:モダン・ドッグス・アット・ホーム』が発売される。

そこに映し出されるのは、開放感な空間と洗練されたインテリアを備えた家々。そして、もう1つの主役であるペットの犬たちだ。写真に添えられた飼い主たちの言葉からも分かるように、周囲のデザインと完璧に調和した犬たちは、住人の完璧主義的なライフスタイルへのこだわりとともに、彼らの生活に与えられたぬくもりを感じさせる。

Photographs from “Palm Springs: Modern Dogs at Home” by Nancy Baron, published by Shiffer Publishing

Jimmy 犬種:ジャック・ラッセル・テリアとシーズーのミックス 建築家:ドナルド・ウェクスラー(1960年) 「ジミーがいると自然と笑顔になれる。ストレスを感じた日でも、ジミーは私たちを落ち着かせてくれる。そこにいるだけで、毎日の生活に大きな喜びを与えてくれる」

Lillian(左) 犬種:オーストラリアン・キャトル・ドッグ Rena(右)犬種:ラブラドール・レトリバー 建築家:ジャック・マイゼルマン(1957年) 車:1963年型 シボレー・コルベア・モンザ 「2匹は私たちにとって、とても大きな存在。それに2匹が車から顔を出したり寝そべっているだけで、通りすがりの人たちも笑顔になる」

Ella 犬種:イングリッシュ・シェパード 建築家:ドナルド・ウェクスラー/リチャード・ハリソン(1959年) 「明るくモダンな家を、より温かく刺激的にしてくれる。Ellaの静かなエネルギーは、ロサンゼルスの喧騒を離れたパームスプリングスの雰囲気に完璧にマッチしていると思う」

Winston 犬種:スムース・フォックス・テリア Peanut(机の下) 犬種:ボーダー・テリア(机の下) 建築家:ドナルド・ウェクスラー、1965年 「これまで常に室内で2匹の犬を飼ってきた。彼らが一緒に遊ぶ姿を眺めたり、それぞれ違う性格をしているのを見つけたりするのが楽しい。いつも愛らしく、忠実でいてくれる」

Rocky 犬種:ジャック・ラッセル・テリア 建築家:リチャード・ハリソン(1966年) 「私のミッドセンチュリーなライフスタイルにとって、Rockyは欠かせない存在。彼女がのんびりくつろいだり、太陽の下で寝そべっているのを見るだけで幸せな気持ちになる」

Mingus Shpall 犬種:オーストラリアン・シェパードとカタフーラ・レパード・ドッグのミックス 建築家:アルバート・フライ/ロブソン・チェンバーズ(1964年) 「Mingusは唯一無二の生き物だ。無限の笑いと愛とニヤニヤと支えと驚きを、私にもたらしてくれる。彼は家族であり、友人であり、宝物だ」

Cooper 犬種:バセット・ハウンド 建築家:不明(1946年建設、2013-16年大幅に改築) 「私たちのCooperと、美しく落ち着いたパームスプリングスの自宅を愛している」

Abbey 犬種:イングリッシュ・セッター 建築家:ポール・トルースデール(1948年) 「Abbeyは常に家族の一員だった。私たちも犬を育てることで何事にも揺るがない強い絆と、計り知れないほどの喜びを得ることができた。赤ちゃんだったAbbeyと出会って5年、彼女もすっかり素敵な大人になった。私たちが彼女にしてあげるのと同じくらい、彼女も私たちの世話をしてくれていると感じる」

ナンシー・バロン
●米シカゴ生まれのファインアート・ドキュメンタリー・フォトグラファー。見落とされたり、誤解されたりしがちなパームスプリングスの壮麗さを、身近な住人として内側から捉えた作品で知られる。本作は、9月に発売される『Palm Springs: Modern Dogs at Home』(米シファー・パブリッシング刊)からの抜粋。

※この記事はNewsweek 日本版からの転載です。

愛すべき犬と暮らす、光あふれる美しい家。