デヴィッド・ボウイ、YMOなど天才たちの輝ける“時”を刻んだ 写真家・...

デヴィッド・ボウイ、YMOなど天才たちの輝ける“時”を刻んだ 写真家・鋤田正義の軌跡をたどる映画と写真展が同時開催。

文:阿部博子

ロンドン南部、ボウイの生誕の地・ブリクストンを訪れ、2016年に他界したデビット・ボウイが描かれた壁画『アラジン・セイン』をカメラに収める鋤田。 ©2018「SUKITA」Partners

「いまの時代のライブを写そう」。そう胸に誓い、2016年4月、国立代々木競技場第一体育館の布袋寅泰のコンサートで、ステージだけでなく客席にもカメラを向けて目を輝かせるひとりの男がいました。この映画の主役である世界的フォトグラファー、鋤田正義その人です。彼は、デヴィッド・ボウイをはじめイギー・ポ...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
デヴィッド・ボウイ、YMOなど天才たちの輝ける“時”を刻んだ 写真家・...