全長3.5㎞のサーキットを思いのままに駆ける! 南房総に誕生する“プラ...

全長3.5㎞のサーキットを思いのままに駆ける! 南房総に誕生する“プライベートドライビングクラブ”とは?

文:和田達彦

竣工に先立ってつくられた“THE MAGARIGAWA CLUB”のバーチャルドライビングコース。シミュレーターでコース走行を体験できるイベントも開催予定だ。

2022年末、千葉県南房総にアジア初の会員制ドライビングクラブが開業する。コーンズ・アンド・カンパニー・リミテッドが手がけるこの“THE MAGARIGAWA CLUB”のコンセプトは、「どのサーキットにも似ていないコースを持つ、世界に唯一のドライビングクラブ」。F1サーキットの設計を担当している「Tilke Engineers & Architects」がデザインした全長3.5kmのコースには、峠道を思わせるアップダウンや800メートルのストレートが備わり、スリリングかつ安全に走りを楽しむことができる。コースは会員それぞれの愛車で走行することが可能で、走行用の車両保管や専属のサービスマンによる走行前後の車両メンテナンスサービスのほか、プロドライバーによるプライベートレッスンを受けることもできる。


異色のスーパースポーツカー、「マクラーレンGT」は如何なるクルマか。

南房総の山中に建設されている“THE MAGARIGAWA CLUB”のジオラマ。起伏に富んだチャレンジングなドライビングコースを中心に、最大36台のピットインが可能なピットビルディングやクラブハウスが備わる。

またこのクラブは、コース以外に充実したファシリティをもつ点も魅力。クラブハウスにはレストランやバーラウンジ、トレーニングルーム、天然温泉、スパのほか、ファミリーラウンジを完備し、広大な敷地には公園やドッグラン、トレッキングコースも併設。家族や友人を伴って訪れた場合にも全員が有意義なひとときを過ごすことができる。なお初期募集枠の会員権はすでに完売しているが、2020年追加募集枠10口が販売されている。ちなみに価格は2,500万円(税込)。また現地コースの竣工に先立ち、本格的レーシングシミュレーションソフト「ASSETTO CORSA」をプラットフォームにした同クラブのバーチャルドライビングコースが完成。11月にはシミュレーターを用いて小林可夢偉選手と一緒にバーチャルコースを体験し、ドライビングレクチャーやタイムトライアルを楽しめるイベントも開催予定だ。


40周年を迎えたアウディの象徴、クワトロ。その誕生以前・以後を改めて振り返る。

日本の伝統建築とモダンの要素を融合したクラブハウスには、ドリンクを片手にくつろげるバーラウンジや、コースを走る車を眺めながら食事ができるレストラン、家族連れでも楽しめるファミリーラウンジを用意。

天然温泉やスイミングプールからは、東京湾や富士山を望むことができる。また里山の自然の中を歩けるトレッキングコースやドッグランなど、アウトドアのアクティビティも充実している。

問い合わせ先/THE MAGARIGAWA CLUB事務局 TEL:03-5730-1606 e-mail:info@magarigawa.com 
www.magarigawa.com

全長3.5㎞のサーキットを思いのままに駆ける! 南房総に誕生する“プラ...
Feature Product “アンデジタルな針”が刻む、新感覚の時。日本のデザインユニットが手がけた「ラドー」の新作ウォッチを紐解く。
Feature Product “アンデジタルな針”が刻む、新感覚の時。日本のデザインユニットが手がけた「ラドー」の新作ウォッチを紐解く。