Vol.05 世界の注目を集める出版人が、いま行ってい...
写真・文:中島佑介

定期的に海外のひとつの出版社に焦点を当て、その出版社の本だけを取り扱うショップ「POST」のスタッフが、いま気になる一冊をピックアップ。前回に引き続き、世界中のアーティストたちが信頼を寄せる出版社シュタイデルにフィーチャーした中島佑介さんが、ゲルハルトの手がける最新のプロジェクトを教えてくれました。

Vol.05 世界の注目を集める出版人が、いま行っていること。

The Americans / Jack Kerouac / Steidl
ジ アメリカンズ / ジャック・ケルアック / シュタイデル

第4回のブック・ケース・スタディで触れたシュタイデル社の設立者であるゲルハルト・シュタイデルは1950年生まれ、1968年にデザイナーとして活動を始めます。展覧会で見たアンディ・ウォーホルのシルクスクリーン作品に感銘を受け、印刷の可能性に興味をもち、その直後から自身でも印刷を行うようになり、印刷技術者としてのキャリアがスタートしました。初期に請け負ったのが、現代美術作家ヨーゼフ・ボイスの仕事でした。ボイスのクリエイションから作品のクオリティをどのように洗練していくのかを直に触れることができたこと、また共同作業を通じて印刷自体が創造的なものであることに気がつきます。

1 / 2p

次号予告

商店街・純喫茶・銭湯・ヒーロー・歌謡曲…ほか

昭和レトロに癒やされて。