女優・夏帆、27歳の等身大が切り取られた映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす...

女優・夏帆、27歳の等身大が切り取られた映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす』が公開。

文:Pen編集部

撮影はわずか12日間という短さ。しかし、スタッフやキャストのおかげで安心して演技できたと語る。©2019「ブルーアワーにぶっ飛ばす」製作委員会

2007年に初主演映画『天然コケッコー』で日本アカデミー賞新人賞などを受賞し、以降も映画『海街diary』やドラマなど良作に多数出演している女優、夏帆。来年には『Red』や『劇場版 架空OL日記』の公開も控え、いま最も注目されている女優のひとりだ。そんな彼女が主演の映画『ブルーアワーにぶっ飛ば...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
女優・夏帆、27歳の等身大が切り取られた映画『ブルーアワーにぶっ飛ばす...
Feature Product 大人向けのレゴで味わう、上質な時間と懐かしくて新鮮な体験。
Feature Product 大人向けのレゴで味わう、上質な時間と懐かしくて新鮮な体験。