女性最高裁判事の実話を映画化、『ビリーブ 未来への大...
文:細谷美香

Profile : 映画ライター。コメディや青春映画から日々の生きるエネルギーをもらっている。クセが強くて愛嬌がある俳優に惹かれる傾向あり。偏愛する俳優はニコラス・ケイジです。

女性最高裁判事の実話を映画化、『ビリーブ 未来への大逆転』は彼女を支えた夫にも注目したい作品です。 

主演は『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のフェリシティ・ジョーンズ。© 2018 STORYTELLER DISTRIBUTION CO., LLC.

1993年に女性としてアメリカ史上ふたり目となる最高裁判事に任命されて以来、86歳のいまも現役で活躍し続けているルース・ベイダー・ギンズバーグ、通称「RBG」。彼女の若き日が映画化されました。やわらかく上品な物腰ですが、痛烈な意見を述べるルースは全米の若者たちの支持を集め、マグカップにデザイン...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら