恋人の視線で描き出す、伝説の殺人鬼の真実。

恋人の視線で描き出す、伝説の殺人鬼の真実。

文:細谷美香

©2018 Wicked Nevada,LLC

【Penが選んだ、今月の観るべき1本】

1969年、シアトル。バーで出会ったテッドと恋に落ちたシングルマザーのリズ。幸せな時間から一転、テッドが誘拐未遂事件の容疑で逮捕される。「シリアルキラー」の語源となった男を愛したひとりの女性の目線を通して、伝説の殺人鬼の輪郭を浮き彫りにするクライム・ドラマ。ザック・エフロンが高い知能と完璧なルックス、巧みな話術で無罪を訴え、観る者さえも惑わす稀代の犯罪者をカリスマ性たっぷりに演じている。



ホラー映画史の記録を塗り替えた大ヒット作『IT』の完結編。

死の影に怯え続けた、孤高の天才・チェット・ベイカーの最期の日々。

大人気ゾンビコメディ『ゾンビランド』が、さらに笑える続編へと進化。


『テッド・バンディ』
監督/ジョー・バリンジャー  
出演/ザック・エフロン、リリー・コリンズほか 2019年 
アメリカ映画 1時間49分 12月20日よりTOHOシネマズシャンテほかにて公開。
http://www.phantom-film.com/tedbundy/

恋人の視線で描き出す、伝説の殺人鬼の真実。
Feature Product いまを生きる男たちに似合う、「ハミルトン」というスタイル ①アメリカンクラシック編
Feature Product いまを生きる男たちに似合う、「ハミルトン」というスタイル ①アメリカンクラシック編