臆病な大人へのエールのようなラブストーリー、『パリのどこかで、あなたと』。

臆病な大人へのエールのようなラブストーリー、『パリのどこかで、あなたと』。

文:細谷美香

©2019 / CE QUI ME MEUT MOTION PICTURE - STUDIOCANAL - FRANCE 2 CINEMA

【Penが選んだ、今月の観るべき1本】過去の恋愛での痛みを抱えたまま、マッチングアプリで出会いを探すメラニーと、仕事のストレスで眠れない夜を過ごすレミー。隣り合うアパートに住むふたりは、お互いの存在に気付かないままパリの街で何度もすれ違っていた──。ありふれた景色に潜む奇跡を信じさせてくれる、...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
臆病な大人へのエールのようなラブストーリー、『パリのどこかで、あなたと』。
Feature Culture アーティスト・村松亮太郎が語る、新しい生活様式がもたらしたクリエイションと社会の関連性とは。
Feature Culture アーティスト・村松亮太郎が語る、新しい生活様式がもたらしたクリエイションと社会の関連性とは。