相対性理論も物語の中に! 科学者も驚いた宮沢賢治の先見性。

相対性理論も物語の中に! 科学者も驚いた宮沢賢治の先見性。

文:今泉愛子

『天文学者が解説する 宮沢賢治『銀河鉄道の夜』と宇宙の旅』谷口義明 著 光文社 ¥1,210(税込)

【Penが選んだ、今月の読むべき1冊】ふたりの少年が銀河鉄道に乗って天の川を旅する童話『銀河鉄道の夜』は、幻想的な描写で読者を引き込むが、天文学者の著者は、この名作が1930年代当時の最先端の科学知識に裏付けられていることに着目した。賢治は、超新星爆発や太陽系と銀河の位置関係、アインシュタイン...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
相対性理論も物語の中に! 科学者も驚いた宮沢賢治の先見性。
Feature Product 大人向けのレゴで味わう、上質な時間と懐かしくて新鮮な体験。
Feature Product 大人向けのレゴで味わう、上質な時間と懐かしくて新鮮な体験。