映画『スペシャルズ!』が照らし出す、自閉症の子らと手にした希望。

映画『スペシャルズ!』が照らし出す、自閉症の子らと手にした希望。

文:細谷美香

© 2019 ADNP - TEN CINÉMA - GAUMONT - TF1 FILMS PRODUCTION - BELGA PRODUCTIONS - QUAD+TEN

【Penが選んだ、今月の観るべき1本】

自閉症の子どもたちを自立させようと奮闘している、ブリュノとマリク。しかし彼らが運営する施設に、無認可を理由に国の監査が入り閉鎖の危機を迎えてしまう。『最強のふたり』の監督の下で、名優ヴァンサン・カッセルが滋味豊かな芝居を見せるヒューマン・ドラマ。笑いと涙がちりばめられた騒動の先に、誰もが生きづらさを抱えることなく暮らせる世界への希望が灯っている。



瞬き厳禁のNetflixオリジナル映画 『オールド・ガード』

“意外なスパイ”が守り通した、秘密と平和への思い。

ジョニー・デップ演じる余命半年の大学教授が、最期の日々で見つけたもの。

『スペシャルズ!~政府が潰そうとした自閉症ケア施設を守った男たちの実話~』
監督/エリック・トレダノ、オリヴィエ・ナカシュ
出演/ヴァンサン・カッセル、レダ・カテブほか
2019年 フランス映画 1時間54分 9月11日よりTOHOシネマズシャンテほかにて公開。
https://gaga.ne.jp/specials/

映画『スペシャルズ!』が照らし出す、自閉症の子らと手にした希望。

次号予告

商店街・純喫茶・銭湯・ヒーロー・歌謡曲…ほか

昭和レトロに癒やされて。