ジャズの未来を刻んでいく、俊英ドラマーの最新作。

『CLNUP4』

石若 駿

ジャズの未来を刻んでいく、俊英ドラマーの最新作。

中安亜都子 音楽ライター

1992年、北海道生まれ。12歳で日野皓正と共演。2011年、東京藝術大学器楽科入学。15年、同大を首席で卒業。同年に初のリーダー作をリリース。これまで山下洋輔、大西順子、カート・ローゼンウィンケル、ジェイソン・モランなど国内外の有名演奏家と共演。

ジャズはリズムを「聞く」音楽であるとも思う。遡ればその歴史の中で、ピアノやサックスなどメロディーを奏でる演奏家のほかにも、リズムを刻むドラマーが数々の名演奏を残し、歴史を塗り替えて来た。近年、マーク・ジュリアナ、マーク・コレンバーグら新感覚の気鋭のドラマーが続々登場し、シーンに新鮮な息吹を吹き...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら

『CLNUP4』
石若 駿
YSS-0001
アポロサウンズ
2,160(税込)

ジャズの未来を刻んでいく、俊英ドラマーの最新作。