目覚めの時を告げる、現代の身分違いの恋。

目覚めの時を告げる、現代の身分違いの恋。

文:細谷美香

目覚めの時を告げる、現代の身分違いの恋。

© Inkpot Films

インドのムンバイで、デザイナーになりたいという夢を抱く農村出身の若き未亡人、ラトナ。婚約者の裏切りにあった建設会社の御曹司の下で、住み込みで働いている。傷心の彼を気遣いながら暮らすうちに、ふたりは思いを寄り添わせていく。現代の階級社会を舞台に、気鋭の女性監督が描く身分違いの恋。お互いを思いやる気持ちを描く慎ましいラブストーリーであり、自立を願う女性へのエールが込められた物語だ。


『指輪物語』や『ホビット』の原点はここにあった!『トールキン 旅のはじまり』

演技派俳優ポール・ダノが、監督デビュー作で描いた壊れゆく家族の風景。

脱獄映画の金字塔を、ふたりの人気俳優でリメイク


『あなたの名前を呼べたなら』
監督/ロヘナ・ゲラ
出演/ティロタマ・ショーム、ヴィヴェーク・ゴーンバルほか
2018年 インド・フランス合作映画 1時間39分 
8月2日よりBunkamuraル・シネマほかにて公開。
http://anatanonamae-movie.com

目覚めの時を告げる、現代の身分違いの恋。