シティポップ再評価いまこそ聴きたい名盤。

シティポップ再評価いまこそ聴きたい名盤。

文:山澤健治

シティポップ再評価いまこそ聴きたい名盤。

『シット・ダウン・シンク』 タルク IPM-8113 インパートメント ¥2,484(税込) 7/19発売

ジャイルス・ピーターソンなど世界中のDJが絶賛した、UKプロダクション・デュオの2006年のデビュー盤がうれしい再発。「スティーリー・ダンの再来」と話題を集めたサウンドは、デイヴィッド・フォスター系のAORグルーヴやダフト・パンク的なヴォコーダー使いなど、都会的なポップセンスが幾重にも重なる洒脱なもの。シティポップ再評価の熱気冷めやらぬ“いま”こそ聴いてほしい名盤だ。


セレクトも心憎い、提供曲を集めたプリンスの最新発掘盤。

トム・ミッシュらとも共演。進化系ソウルの逸品。

マイク・ミルズの同名映画とリンク! ザ・ナショナル最新作。


シティポップ再評価いまこそ聴きたい名盤。