人気の詠み人ふたりが案内する、短歌と俳句、それぞれの世界。

『短歌と俳句の五十番勝負』

穂村 弘/堀本裕樹 著

人気の詠み人ふたりが案内する、短歌と俳句、それぞれの世界。

今泉愛子 ライター

短歌と俳句に興味はあるが、どこから入ればいいのかわからない、という人にお薦めしたい良書だ。 歌人の穂村弘は、エッセイや書評、翻訳などにも活躍の場を広げ、俳人の堀本裕樹は、俳句入門講義や気軽に参加できる句会の開催など、積極的に俳句の魅力を発信している。どちらも自由に活動を続けていて、表現に対する...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
人気の詠み人ふたりが案内する、短歌と俳句、それぞれの世界。