サカナクション6年ぶりの7作目は、音圧高めに疾走する自信と野心がみなぎる。

サカナクション6年ぶりの7作目は、音圧高めに疾走する自信と野心がみなぎる。

文:山澤健治

『834.194』 サカナクション VICL-65194~65195 JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント ¥3,780(税込)

ボーカル兼ギターの山口一郎率いる人気ロックバンドの、6年ぶりの7作目。「新宝島」「多分、風。」「陽炎」など2013年以降のシングルや代表曲と、山口自身が出演するカロリーメイトのTVCMソング「ナイロンの糸」などの新曲とで構成した全18曲の2枚組。疾走感のある音圧高めの楽曲が多く、聴き心地は痛快...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
サカナクション6年ぶりの7作目は、音圧高めに疾走する自信と野心がみなぎる。