演技派俳優ポール・ダノが、監督デビュー作で描いた壊れゆく家族の風景。

演技派俳優ポール・ダノが、監督デビュー作で描いた壊れゆく家族の風景。

文:細谷美香

©2018 WILDLIFE 2016,LLC.

1960年代、モンタナの田舎町。父が職場から解雇され山火事を食い止める出稼ぎに出たことで、14歳のジョーと母のふたり暮らしが始まるが……。ポール・トーマス・アンダーソン監督ら鬼才に愛され続ける俳優、ポール・ダノ。パートナーのゾーイ・カザンと共同で脚本、製作を担当し、長編映画監督デビューを果たし...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
演技派俳優ポール・ダノが、監督デビュー作で描いた壊れゆく家族の風景。