ABCでイギリスを表した、コンプリートしたい記念硬貨。
文:宮田華子

ABCでイギリスを表した、コンプリートしたい記念硬貨。

左から、P(ポスト)、E(イングリッシュ・ブレックファスト)、N(NHS国民健康サービス)。コインの表は通常の10ペンスと同様、女王の横顔。photograph by Hanako Miyata

いちばん人気はジェームズ・ボンドのB。背景が映画のオープニング風。photograph by Hanako Miyata

イギリスは記念硬貨の発行が多い。国民的行事はもちろん、旬の話題も取り入れるなどテーマ選びが巧みで評判も上々。なかでも、3月5日に発売された10ペンス記念硬貨「グレート・ブリティッシュ・コイン・ハント」シリーズが出色だ。 
アルファベット26文字をイギリスらしいモチーフでモダンに図案化している。F(フィッシュ&チップス)、T(ティーポット)など王道のものから、Q(Queuing=行列。長蛇の列は英国名物)、Z(ZebraCrossing=横断歩道。イギリスでは歩行者が赤信号でも平気で横断)など、ひねりが効いたものまで言葉選びがユニーク。1枚から購入可能だが、全種類集めたいと思わせる造幣局の戦略も見事だ。王立造幣局のウェブサイトはこちら→www.royalmint.com

ABCでイギリスを表した、コンプリートしたい記念硬貨。

次号予告

ファッションについて 語るときに あの人の語ること。