経済、ジェンダー、家計……話題の書『サラ金の歴史 消費者金融と日本社会...

経済、ジェンダー、家計……話題の書『サラ金の歴史 消費者金融と日本社会』でサラ金の誕生から発展をたどる。

文:一ノ瀬伸

『サラ金の歴史 消費者金融と日本社会』小島庸平 著 中央公論新社 ¥1,078(税込)

【Penが選んだ、今月の読むべき1冊】

経済学者である著者が、経済、ジェンダー、家計など多様な側面からサラ金の歴史をまとめた。知人や同僚間の「素人高利貸」を源流としたサラ金誕生のプロセスに始まり、高度経済成長期以降に大躍進した理由には、当時の男女役割分担や家計の特徴を的確に捉えたビジネスであったことを指摘。その後、過剰な貸し付けや取り立てが横行し、社会問題化した内情にも迫る。日本経済が生んだ問題の本質が浮き彫りにされ、スリリングだ。



SNS時代に必須の文章力を『バズる書き方 書く力が、人もお金も引き寄せる』で学ぶ。

家族の死、パンデミック、ロックダウン──。 大江千里が渡米後3冊目となるエッセイ集を発売。

日本の鉄道150年の歴史を時刻表でひも解いた『紙の上のタイムトラベル 鉄道と時刻表の150年』。

経済、ジェンダー、家計……話題の書『サラ金の歴史 消費者金融と日本社会...
Feature Product 多様なシーンにフィットする、進化した除菌「N.act 除菌・消臭スプレー」とは?
Feature Product 多様なシーンにフィットする、進化した除菌「N.act 除菌・消臭スプレー」とは?