オペラの巨匠とヒップホップが初のコラボ!? かつてないワーグナーの上演...

オペラの巨匠とヒップホップが初のコラボ!? かつてないワーグナーの上演をご覧あれ。

文:Pen編集部

10月20日(金)からKAAT神奈川芸術劇場で、高山明/Port Bによる新作『ワーグナー・プロジェクト』が開幕します。既存の演劇の枠組みを超え、現実の都市に介入するプロジェクトを展開してきた高山が、オペラの巨匠、リヒャルト・ワーグナーとヒップホップをコラボレーションさせて展開するプロジェクト。劇場をストリート化して、歌合戦を題材としたワーグナーのオペラ「ニュルンベルクのマイスタージンガー」の上演に挑みます。

この上演の主役は、現在オーディションへのエントリーを募集している「ワーグナー・クルー」たち。会期初日に開催する公開オーディションを皮切りに、複数人が輪になって即興でラップをする「サイファー」や、レクチャー、ワークショップ、MCバトルなどを通じて、クルーたちがラップや詩のスキルを競い合います。会期初日に出演者のオーディションを行うことからも、どんな展開になるかは予測不能です。

さらに9日間のプログラムには、建築家の磯崎新の公開インタビューをはじめ、ワークショップの講師には詩人の山田亮太、連日のライブにはスペシャルゲストとしてファンクメタルロックバンドのベーソンズ、ヒップホップグループのサイプレス上野とロベルト吉野らが登場します。

音楽監督は、ストリートカルチャーの分野で執筆やDJを行う荏開津広(えがいつひろし)が務め、会場構成は12年までレム・コールハース率いるOMA-AMOロッテルダム事務所に勤務し、現在は早稲田大学創造理工学部建築学科で教鞭をとる小林恵吾が担います。

9日間の上演では、1日として同じプログラムがない本プロジェクト。会場を彩るアーティストのsnipe1によるグラフィティも見どころです。フェスに参加する気分で、ふらりと訪れてみましょう。

KAAT×高山明/Port B『ワーグナー・プロジェクト ―ニュルンベルクのマイスタージンガー』

開催期間:2017年10月20日(金)~28日(土)
開催場所:KAAT神奈川芸術劇場
神奈川県横浜市中区山下町281
TEL:0570-015-415(チケットかながわ)
開催時間:各日15時~21時 ※入退場自由
入場料:9days フリーパス(前売のみ)一般¥ 10,000(税込)、¥3days フリーパス(前売のみ)一般 ¥5,000(税込)、1day PASS(前売のみ、公演日指定)一般¥ 2,500(税込)、当日券 一般¥3,000(税込)
http://portb.net/wagnerproject



オペラの巨匠とヒップホップが初のコラボ!? かつてないワーグナーの上演...