トーマス・ルフから森山大道まで、唯一無二の写真集をつくる出版社、トルー...

トーマス・ルフから森山大道まで、唯一無二の写真集をつくる出版社、トルーカ・エディションズに迫る。

写真・文:中島良平

現代ドイツ写真界でもっとも注目される写真家のひとり、トーマス・ルフのアーティスト・ブック『TWO WOMEN』。テキストは旧東ドイツ出身の作家であるインゴ・シュルツェが、ケースのデザインは日本の建築家ユニット、アトリエ・ワンが手がけています。

裏原宿のギャラリーTHE MASSを会場に、フランスの出版社トルーカ・エディションズの展覧会『12 TITLES』が2019年3月10日まで開催されています。通常の写真集に加え、プリントした写真を特別にデザインされたケースに収め、異なる手法で綴られたテキストをセットにして、限定版のアーティスト...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
トーマス・ルフから森山大道まで、唯一無二の写真集をつくる出版社、トルー...