山道をひたすら歩く芸術祭『MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術...

山道をひたすら歩く芸術祭『MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術館』で、雄大な自然とアートの刺激に浸る。

写真・文:中島良平

吉野山の下千本駐車場からコースがスタートし、道中には案内が点々と立つ。矢印の先に作品が展示されていることもあれば、壮大な山の景色のビューポイントへと誘ってくれることも。

奈良県の南部と東部、歴史と壮大な自然が息づく奥大和の地で『MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術館』と題する芸術祭が11月15日まで開催されている。会場となるのは、古くは「古事記」や「日本書紀」にも登場し、春には3万本の桜が咲き乱れ多くの人々を惹きつける吉野町、修験道発祥の地である大峰山...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
山道をひたすら歩く芸術祭『MIND TRAIL 奥大和 心のなかの美術...