下北沢のカフェバーで堪能する、写真家・野村佐紀子のふたつの展覧会。

下北沢のカフェバーで堪能する、写真家・野村佐紀子のふたつの展覧会。

文:Pen編集部

下北沢のカフェバーで堪能する、写真家・野村佐紀子のふたつの展覧会。

『春の運命』展示作品。野村佐紀子さんはPen本誌連載「Creator's Voice 創造の挑戦者たち。」でも、撮影を担当しています。

東京・下北沢にあるカフェバー「CANDLE CAFE ∆II(キャンドル カフェ 12)」の中に、新たな展示スペース「Laboratory ∆II(ラボラトリー 12)」が誕生。オープニング展として、写真家の野村佐紀子さんの展覧会が6月12日まで2期に分けて開催されています。

現在開催されている『春の運命』は、「欲動」をテーマとした展覧会。店を運営し、本展のキュレーターを務める井上竜介さんが「静かな狂気が満ち溢れている印象があまりにも強すぎる」と語るような、エネルギーを秘めた作品が並びます。

5月22日から始まる『Dream Baby Dream』は、展覧会初日にリリースされるエゴラッピンのニューアルバム『Dream Baby Dream』のアートワークに野村さんの写真が使用されたことがきっかけで実現した企画。エゴラッピンのふたりのポートレートなど、関連作品が展示されます。

静かな佇まいながら、観る者各々の感情に訴えかけてくる写真の数々。今夜はバーで一杯飲みながら、野村さんの世界に浸ってみませんか。

下北沢のカフェバーで堪能する、写真家・野村佐紀子のふたつの展覧会。

『春の運命』展示作品。写真に対して言葉や説明はいらないと野村さんは言います。

下北沢のカフェバーで堪能する、写真家・野村佐紀子のふたつの展覧会。

エゴラッピンのニューアルバム『Dream Baby Dream』のジャケットに使用された作品。井上さんが運営するギャラリー「QUIET NOISE art and break」で昨年末に開催された野村さんの個展『そして私はまた愛について考える』で発表された一枚です。

『春の運命』
開催期間:2019年5月1日(水)~5月20日(月)

『Dream Baby Dream』
開催期間:2019年5月22日(水)~6月12日(水)


開催場所:CANDLE CAFE & Laboratory ∆II
東京都世田谷区北沢2-37-3-2A
営業時間:11時~翌5時
1ドリンクオーダー制
www.laboratory12.jp


下北沢のカフェバーで堪能する、写真家・野村佐紀子のふたつの展覧会。