村上隆や山口晃も参加! 帰って来た『THE ドラえもん展 TOKYO ...

村上隆や山口晃も参加! 帰って来た『THE ドラえもん展 TOKYO 』が必見です。

文:泊 貴洋

村上隆や山口晃も参加! 帰って来た『THE ドラえもん展 TOKYO 』が必見です。

村上 隆『あんなこといいな 出来たらいいな』(部分) ©2017 Takashi Murakami/Kaikai Kiki Co.,Ltd.All Rights Reserved.©Fujiko-Pro

「あなたの、ドラえもんをつくってもらえませんか?」そんな問いかけに現代美術のアーティストたちが応えて大成功を収めた、2002年開催の『THE ドラえもん展』。その15年ぶりとなる第2弾『THE ドラえもん展 TOKYO 2017』が11月1日(水)から森アーツセンターギャラリーで開催されます。

参加アーティストは28組。奈良美智、蜷川実花、村上隆、森村泰昌ら前回からの続投組に加え、会田誠、山口晃、鴻池朋子、西尾康之といった人気作家も参加。さらに、きゃりーぱみゅぱみゅのMVで知られる増田セバスチャンや、漫画家でアーティストのしりあがり寿、写真家の梅佳代、書家の中塚翠涛らが、それぞれの手法でドラえもんの世界を表現します。

たとえば増田セバスチャンは、『映画ドラえもん のび太のドラビアンナイト』をモチーフにした巨大なドラえもんぬいぐるみを制作。中塚翠涛は『のび太の宇宙誕生』の世界を屏風に描き込み、鴻池朋子は「しずかちゃんの洞窟(へや)」という空間を牛革を使って創出。また、1996年生まれで最年少のれなれなは、巨大な黒板にチョークで『のび太の新魔界大冒険』の世界を描いています。

ちなみに本展は、写真撮影がOK(一部の作品を除く)。子どもと訪れてアート鑑賞、気に入ったドラえもんと一緒に記念撮影……。そんな楽しみ方もお薦めです。

村上隆や山口晃も参加! 帰って来た『THE ドラえもん展 TOKYO 』が必見です。

山口 晃『ノー・アイテム・デー』 ©YAMAGUCHI Akira ©Fujiko-Pro Courtesy of Mizuma Art Gallery

村上隆や山口晃も参加! 帰って来た『THE ドラえもん展 TOKYO 』が必見です。

れなれな『静かな決意』 ©RenaRena ©Fujiko-Pro

『THE ドラえもん展 TOKYO 2017』

開催期間:2017年11月1日(水)〜2018年1月8日(月・祝)
開催場所:森アーツセンターギャラリー
東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー52F
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)
開館時間:10時〜22時(月、水~日) 10時~17時(火) ※入場は閉館の30分前まで
入場料:一般¥1,800(税込)
http://thedoraemontentokyo2017.jp

村上隆や山口晃も参加! 帰って来た『THE ドラえもん展 TOKYO ...