サントリー美術館で開催中、国や時代を超えて開花した6つの美の物語。

サントリー美術館で開催中、国や時代を超えて開花した6つの美の物語。

文:赤坂英人

『色絵花鳥文六角壺』17世紀 サントリー美術館蔵

【Penが選んだ、今月のアート】江戸時代から1900年パリ万博までの約300年間にちりばめられた、時代や国、文化の異なる美術の「交流」にフォーカス。欧州を魅了した古伊万里、将軍家献上の鍋島、東アジアの文化が溶け込んだ琉球の紅型、西洋への憧れが生んだ和ガラス、東西文化を結んだ浮世絵、異文化を独自...

閲覧できる記事数の上限に達しました。
続きを読むには、会員登録(無料)が必要です。
最新号プレゼントも実施中!
登録して記事を読もう
今すぐ登録
会員の方はこちら
サントリー美術館で開催中、国や時代を超えて開花した6つの美の物語。