赤い帽子の小人、パトゥフェット君を目撃せよ!
BARCELONA バルセロナ

赤い帽子の小人、パトゥフェット君を目撃せよ!

文:森本徹

創刊初期の『アン・パトゥフェット』は、2色刷り全8ページで構成。photograph by Akashi Photos

カタルーニャ文化の継承に貢献した民俗学者、アウレリ・カップマンの展覧会『パトゥフェット、どこにいるの?』がパラウ・ルベール展示場で開催中だ。彼の民謡や舞踏に関する研究の資料に加え、1904年に児童教育のためにバルセロナで創刊したカタルーニャ語の子ども向け週刊誌『アン・パトゥフェット』が展示されている。 
雑誌のキャラクターである、カタルーニャの民族衣装の赤い帽子を被った愛嬌満点の小人、パトゥフェット君は、当時の子どもたちの心をわしづかみにし、大人の間でも「パトゥフェット」という単語が「漫画」の同意語で使われるまでになった。カタルーニャ文化の貴重な展示を観ながら、愛らしいキャラクターに癒されに行こう。

Palau Robert. Information Center of Catalonia

Passeig de Gràcia, 107, 08008 Barcelona
最寄り駅:DIAGONAL 
TEL:932-9212-60
開館時間:9時~20時(月~土) 9時~14時30分(日、祝、12/24、12/31) 9時~17時(1/5) 
休館日:12/25、12/26、1/6 
料金:無料 
※開催中~2019年1/19

赤い帽子の小人、パトゥフェット君を目撃せよ!

次号予告

創刊500号記念・完全保存版

愛用品と、ともに。